WebページのQRコード作成

パソコンで見ているWebサイトをスマホで見たいとき、URLをスマホに送るのは面倒ですよね。

そのようなときは、Microsoft Edgeの画面上で右クリックし「このページのQRコードを作成」を選択します。Google Chromeでも同様です。

このページのQRコードを作成


QRコードが作成されたらスマホで読み取ってください。QRコードの下にある「ダウンロード」をクリックして保存も可能です。

このページのQRコードを作成

右クリックの方が速いですが、アドレスバーのアイコンを使う方法もあります。

Edgeの場合は、アドレスバーの上をクリックすると、「このページのQRコードを作成」アイコンが現れるのでクリックします。

このページのQRコードを作成

Chromeの場合は、アドレスバーの右端にある「このページを共有」アイコンをクリックし、「QRコードを作成」を選択です。

このページのQRコードを作成

スマホでQRコードを読み取る方法ですが、標準のカメラアプリを起動し、写真を撮るときと同じようにスマホの画面にQRコードを写し出します。リンクが表示されたらタップしましょう。
古いスマホでカメラアプリが対応していない場合は、「Googleレンズ」アプリを使うか、LINEのアイコンを長押しし「QRコードリーダー」をタップしてください。

コメント