YouTubeの操作が解説書通りに操作できないケース

「YouTubeの動画投稿や管理が解説書通りにいかない」というお問い合わせが来たことがあります。

1件目は、「YouTube Studioの画面にカスタマイズの項目がない」というケースです。これはディスプレイの解像度が関係しています。

ディスプレイ解像度1600×900、拡大/縮小100%でYouTube Studioを表示すると、以下のように画面左端に「カスタマイズ」があります。

YouTube

同じ画面をディスプレイ解像度1366×768、拡大/縮小100%で表示すると、「カスタマイズ」が見えなくなります。この場合は横にあるスクロールバーを使って「カスタマイズ」を表示させます。少し古いノートパソコンを使っている場合はこうなるので、『YouTube完全マニュアル第3版』には「見えていない場合はスクロール」と補足しました。

YouTube

2件目は、「動画をアップロードしようとしたが先へ進めない」というケースです。

こちらはディスプレイ解像度1920×1080、拡大/縮小150%のノートパソコンをご使用でしたが、ウィンドウを最大化せずに使っているため、右下の「次へ」ボタンが隠れていたのが原因でした。ウィンドウを最大化すれば「次へ」ボタンをクリックできます。

YouTube

YouTubeだけでなく、他のWebサービスでも同様のことがあるかもしれないので、ウィンドウは最大化して利用した方がよいですね。

ちなみに解像度の変更は、デスクトップ上の何もない部分を右クリックし、「ディスプレイ設定」でできますが、「推奨」と表示されている解像度がベストです。拡大/縮小も「推奨」を選んでおきましょう。

ディスプレイ解像度

コメント