『ゼロからはじめるメルカリ 売り買いをもっと楽しむ! ガイドブック』技術評論社刊★1月25日発売★予約受付中

ゼロからはじめるメルカリ 売り買いをもっと楽しむ! ガイドブック』1/25発売。本のタイトル通り、メルカリは楽しく売り買いができるサービスです。まだ利用していない人達に伝えたいと思いながら執筆しました。
以下、書きたいことがたくさんあってまとまらないのですが、私の思いが伝わればうれしいです。

●シニア層にも人気

私が始めた頃は若年層が中心の売買だったのですが、最近では60代、70代の利用者も増えているそうです。
断捨離に利用してもよいですし、趣味のハンドメイド作品を出品するのもよいですよね。携帯の新料金プランに合わせてガラケーからスマホに変えたついでにメルカリをはじめてはいかがでしょう。

●欲しいものを買える喜び

推し活グッズや植物の売買が盛んです。土日は仕事だからイベントに行けないという人達、イベント会場まで遠くて飛行機や新幹線を使わないと行けない人達にとって、メルカリはありがたいサービスのようです。
もちろん高額転売はダメですし、品種登録されている植物は種苗法違反になるのでNGです。
ルールとモラルを守って利用すれば、心を癒してくれるサービスだと思います。

●買う物がない?

利用していない人の中には「メルカリで売っても買うものがない」という人もいますが、メルカリで売って得たお金はコンビニや量販店でも使えます。
また、家族や友達がメルカリを利用していれば、売ったお金を送ることができるので、買うものがなければお小遣いや立て替えの返金に使うのもありです。今回の本では、メルペイの章を追加して解説しています。 

●ついでに掃除

年末忙しくて大掃除がテキトーになってしまった人(私です)は、メルカリに出品しながら片づけてはいかがでしょう。
なかなかモノを捨てられない人は、「メルカリに出品して売れなければ捨てる」というルールを作ると踏ん切りがつきます。
クローゼットに眠っているブランドバッグ、高級アクセサリー、出品すれば売れますよ♪

●メルカリを楽しむには

メルカリを楽しむポイントは、「不要品を売ったお金で買い物をすること」です。素人の販売なので、やはりネットショップとは違います。商品画像とは色味が違うものが届いたり、思っていたより状態が悪かったりすることもあります。ですが、「捨てようと思っていたモノを売ったお金で買った」と思えばそれほど後悔しないはずです。


今回の本も画面をふんだんに入れて解説しているので、文章を読むのが苦手でも大丈夫です。1つ1つ手順に沿って解説していますので、ぜひご活用ください。

ゼロからはじめるメルカリ 売り買いをもっと楽しむ! ガイドブック

「メルカリ サービス開始9周年」インフォグラフィックス

メルペイを使えるお店

コメント